前節は栃木を下し久々の勝利を上げたヴォルティス!
今節はアウェイに乗り込んでの柏レイソル戦!
日本代表候補を擁する強敵にどう立ち向かっていくのか!?

◆今節のヴォルティスのフォーメーション
IMG_9372
SUB 
長谷川 鈴木大 狩野 渡井 鈴木徳 岸本 佐藤

野村がスタメン復帰。

◇柏に所属経験のあるヴォルティスの選手
・狩野健太(2013-2015年)


◆今節の柏のフォーメーション
IMG_9373
SUB 
桐畑 宮本 田上 手塚 ガブリエル 小泉 瀬川

GKは日本代表候補の中村航輔。
ターンオーバーか全試合出場中の大谷、小池はメンバー外。

◇徳島に所属経験のある柏の選手
・なし


◆試合の感想
2018年はJ1で17位と降格となった柏レイソル。
それでもJ1でも中位以上を狙えるほどの戦力を持ち、
J2では圧倒的力を見せつけるかと思われていた。

実際開幕から4連勝とぶっちぎっていたが、
そこからの8試合は1勝4分3敗。
直近では最下位鹿児島に敗れている。
(開幕戦で鹿児島に敗れたチームもいるけどね)

苦戦の要因として柏はルヴァン杯を戦っていることもある。
J2リーグ戦が週1である中、4,5月は2週に1回ルヴァン杯がある。
この週も5月8日に鳥栖戦があったばかり。
日程的には徳島に分があるはずだが・・・。


しかし、試合開始から柏の圧がすごい!!
クリスティアーノが1対1でバイスを抜いた場面に驚き。
バイスはスピードがあるタイプではないが、
ポジショニングやタイミングでうまくボールを取ってきたので、
ああいった対応でバイスが遅れを取るのは珍しい。

っつーかクリスティアーノが半端ない!
シュート、クロス、シュートとめっちゃ攻めてくるやん!
真ん中にいるオルンガもデカイし超脅威!

徳島は後ろから繋ごうとするが、
柏のプレスのかけ方やタイミングがいいのか、
めちゃくちゃ激しくかけてくるって感じじゃないのに、
まったく前に運べない・・・。
徳島の選手も苛立ってるように感じた。

20分過ぎからはある程度運べるようにはなったが、
シュートまでは持っていけない。
徳島のいい形といえば30分頃の、
清武がサイドに開いて内に走り込んだウッチーに入ったところくらい。
右足なら打てたタイミングだったが、シュートは打てず。
ウッチーの右足シュートは今後の課題か。
徳島のシュートは清武が打った無理目のミドルくらいじゃないの?

柏はクリスティアーノが、オルンガが、江坂が、ヒシャルジソンが、
ガンガンシュートを打ってきたがGK正面だったりで、
なんとか失点は免れていたが、前半終了間際にやられる。

オルンガ⇒クリスティアーノ⇒オルンガと繋がり、
打点の高い(高すぎる)ヘディング!
GK梶川が辛うじて掻き出すが、こぼれ球をオルンガ自ら蹴り込んだ!

裏抜けのボールを収めたオルンガ、
反応して更に縦に走るクリスティアーノ、
DFを察知してワンフェイントでかわすクロス、
中へ走り込むオルンガのスピード、
オルンガの高さと粘りと完璧にやられた失点。


後半は徳島が押し込む展開に。
柏の運動量が落ちたのか、プレスをかいくぐり前につける。
特にボランチの脇のスペースでウッチーや野村が受けて、
そこからの展開でいい形が増える。

この試合最大の決定機は後半13分。
高い位置で奪った押谷が中央の清武にパス。
うまく身体を入れ替えDFをかわしGKを1対1になるが、
ここで待ち構えているのは日本代表GK中村航輔!
抜群のポジショニングでコースを塞ぎ、
身体に当ててシュートを防いだ!
堅い守備を崩した最後の壁が中村航輔ってズルい!!

その後は攻め込む徳島、個の力でカウンターの柏と、
お互いの狙いは明確になったが、お互いに得点は許さず。
攻め切れなかった徳島は0-1で敗れることになった。


最後の最後のバイスのシュートは栃木戦を彷彿とさせたが、
わずかに枠を外れた。
佐藤を入れたのが後半39分、バイスを上げたのがAT入ったくらい。
繋ぐサッカーをするにしても前線のターゲットはいると思うのだが、
コンディションの都合か佐藤の投入は遅い。
スタメンまでは言わないとしてもせめて20分くらいはほしい。

柏は長身オルンガ、クリスティアーノと、
前線に抜群に高い個の力をもつ外国人FWがいる。
そのおかげでFW江坂もノビノビとプレーできている。
ジエゴ、シシーニョを怪我で欠く現状は、
単純に戦力としてだけでなく、
チーム全体の質というか迫力というか、
相手チームにナめられない度に影響してるよなぁ。

ただ、柏相手に引いて守るんじゃなくて、
真っ向勝負で挑んで砕けたのは、
姿勢として良かったんじゃないかな。
現地の雰囲気はどうだったんだろうか。


13_柏02

◆J2 第13節 5/12(日)三協F柏(7,785人) 晴
 徳島ヴォルティス 0‐1 柏レイソル
 [得点] 

  45分 オルンガ(柏)

◆シーズン成績

 4勝4分5敗 勝点16 12位 

◆ハイライト


◆DAZN週間ベストゴール
・該当なし

◆DAZN週間ベストセーブ
・該当なし

◆DAZN週間ベストプレイヤー
・該当なし

◆選手等ツイッター
・なし

チーム内得点ランク
5点 清武
3点 岸本、バイス
1点 内田航、小西、押谷、岩尾

チーム内アシストランク
3A 藤田
1A 狩野、押谷、野村、内田裕、岩尾、佐藤、表原、小西


にほんブログ村 サッカーブログ 徳島ヴォルティスへ

↑↑↑応援クリックお願いします!