2020年シーズンの開幕!!
今年は開幕戦はホームで、東京ヴェルディを迎える。
開幕戦を制して勢いをつけることができるか!?

01_東京V01

◆今節のヴォルティスのフォーメーション
IMG_0188
SUB 
長谷川 石井 小西 清武 榎本 河田 押谷

新加入選手7人がスタメン入り!!
昨期のスタメンクラスは岩尾のみ!!

◇東京Vに所属経験のあるヴォルティスの選手
・梶川諒太(2012、2017-2019年)
・上福元直人(2018-2019年)
※松澤がジュニアユース出身

◆今節のヴェルディのフォーメーション
IMG_0187
SUB 
マテウス 若狭 平 井手 河野 端戸 山下

新加入の大久保嘉人がスタメンを掴む。
本職MFの山本理仁がCBで開幕スタメン!

◇徳島に所属経験のある東京Vの選手
・なし


◆昨シーズンの東京Vとの対戦

J2 第5節 3/24(日)ポカスタ(4,851人) 雨
 徳島ヴォルティス 1‐1 東京ヴェルディ
 [得点] 
 ・54分 岸本武流(徳島)
 ・90分 李 栄直(東京V)
内容は良かったが仕留めきれなかった前半。
後半序盤も同様に良く岸本のゴールで先制したが、
そこからは防戦一方に。
後半45分のCKからヨンジの背中ゴールで追いつかれる。

J2 第41節 11/16(土)@味スタ(7,770人) 晴
 徳島ヴォルティス 2-1 東京ヴェルディ

 [得点] 
  43分 杉本竜士(徳島)
  47分 河田篤秀(徳島)
  70分 小池純輝(東京)
ヴェルディにボールは支配されたが、
竜士のゴラッソで先制!!
さらに後半開始早々に連携から河田のゴール!
小池に1点返されるも守り切って勝利!


◆試合の感想

新加入選手が7人スタメンに名を連ねた。
やはり今の時期が一番試しやすいからかな?
と、安易に思っていたが違った。

この試合に出た選手の方が優れているかどうかはわからないが、
現時点でより調子がいいとか、よりフィットしてると言える出来だった。

新加入選手に期待する気持ちは当然あるが、
昨年からいる選手、特に昨年に実績を挙げた選手を、
サポは贔屓目に見がちである。

そこを冷静に見極めてこの試合のメンバーを選んだ。
もちろんヴェルディの選手構成との関係もあるだろう。
リカルド監督、お見逸れしました!

さらに、昨年からいる選手でスタメンに名を連ねたのは、
岩尾、内田航平、藤田、福岡の4人。
昨年の内田と藤田は準主力級、福岡は出場機会は少なかった。

昨年の主力級でスタメンは岩尾のみ。
それでもそこに岩尾憲がいるだけで、
見慣れた徳島のサッカーだった。
いや、新しい選手を加える中で、
さらなる進化の可能性まで見せてくれた。


序盤はいまいち噛み合わなかった。
10分すぎにレアンドロのパスから、
大久保嘉人にシュートを打たれたが、
これは上福元が至近距離でセーブ!!

さらにこぼれ球の流れから、
クレビーニョにヘディングで打たれるが、
これも上福元がファインセーブ!!
開始早々に噂の神セーブを連発してくれた!!

と、なると流れは徳島!
西谷が、浜下が、杉森が、藤田が、
積極的にシュートを放つ!!
いいよいいよ、ナイスシュート意識!!

序盤は左サイドでの崩しから攻撃のテンポを作る徳島。
そこに杉森がしっかり絡んでいく。
岩尾はしっかり舵を取り、梶川はうまく岩尾をフォローする。

序盤のピンチを“神”福元のビッグセーブで守り切ると、
それ以降はヴェルディのボール回しに脅威はなく、
しっかり引いてボールを持たせ奪ってのカウンターを狙う。

そして前半33分!
杉森がピッチ中央でボールを奪い縦に運んで垣田にパス!
垣田はダイレクトでシュートを放ち、
GKに一度は弾かれるも西谷が詰めて先制!!

2020年シーズン最初のゴールは新加入の西谷和希!!!
ショートカウンターで垣田が抜け出したが、
逆サイドでも西谷がしっかり走っていて冷静に詰めた!!

さらに前半37分!!
高い位置でのプレスからGK柴崎のキックがハンパに半端になったのを、
杉森が素早く奪って仕掛ける。
エリア内で潰されるがこぼれ球を西谷がシュート!
一度はGK柴崎に弾かれるが目の前のこぼれてきたのを
もう一度蹴り込んでたてつづけに2点目!!

そして前半ATにも決定機!!
ショートカウンターで垣田が抜け出しGKと1対1になったが、
このシュートは決め切れず。
1点目の西谷のゴールに繋がったシュートも含め、
決定力は垣田の課題か。
(あれだけポストが出来て決定力もあったらJ2にいないだろうが)
そして2-0で前半終了。

後半開始からヴェルディは、
SB澤井に変えMF河野を投入し3バックに変更。

徳島も攻撃時は3バックだが、
守備時は藤田が右SBに下がり、
3バックが左によって4バックに変化するので、
徳島の攻撃時にミラーゲームになるように手を打ってきた。

が、徳島の攻勢は続く。
後半開始早々に惚れ惚れするようなパスワークで右サイドをえぐり、
藤田のクロスを浜下がボレーで狙うがこれは枠の上。
決めたかっただろうし決めてほしかった!
それにしても、この崩しは素晴らしかったな。

そして後半11分にはトドメの一発!!
岩尾のふわっとしたパスを垣田がダイレクトでスルーパス!!
おしゃれ!!
これに抜け出したのはまたもや西谷和希!!
落ち着いてシュートを決めハットトリック達成!!
徳島のスタイル似合いそうだなって雰囲気を、
見事にデビュー戦で証明した!!

その後、浜下⇒清武と最初の交替。
ここで清武を出せる豪華さよ。

清武はFKで福岡の惜しいシュートを演出したり、
惜しいミドルを放ったりと、
浜下とはまた違うプレーでアピール!


セーフティリードの徳島が、
リスクを抑えつつも攻撃を仕掛け続ける。
逆にヴェルディはボールを支配しつつも怖さはない。

ヴェルディはDF奈良輪に替えてMF井手をIN。
千葉の至宝井出遥也は今年はヴェルディだったんか。
そして井手をまさかの3バックに据えるの!?
そもそも山本理仁も本職じゃないし、
リカルドもびっくりのコンバートっぷり!

徳島は杉森⇒榎本、垣田⇒河田と投入。
榎本は謎に奪われない噂のドリブル力を披露!
DAZNで見直してもよくわからない不思議な持ち方。
エリア内の競り合いで倒されたのはPKだったよな。

河田は相手のチャージもあって少しイライラしていたな。
垣田の活躍で焦りもあったか?
途中出場のFW山下との交錯でイエローを取られてしまった。
交錯なのかその後肩をぶつけてたせいかどちらかで。

と、多少のいろいろはあったが、
そのまま危なげなく3-0で試合終了!!
開幕戦を最高の形で終えることが出来た。


この試合の懸案点は、昨年の武器だった左サイド。
WB杉本竜士、CB内田裕斗、IH野村直輝と、
主力3人が抜けどうなるかと思ったが、
WB浜下瑛、CB福岡将太、IH西谷和希の
元栃木トリオが昨年とは違った良さを存分に発揮して、
新たな武器となってくれた。

中央で効いていたのが杉森考起!!
インターセプトも上手いし、
相手ボールになった時のプレスバックも速い!!
前がかりになって奪われた時に、
素早いチェックでカウンターの芽をいち早く潰していた。
中央で前に運ぶドリブルも速くて独特!
2人くらいに囲まれても奪われない!!

そして、リカルドサッカーに初めて生まれたポストプレイヤー垣田!
(山崎が上達してポストプレーを受け持ったことはあったけど)
ピッチの中央で構えてハイボールを競る。
1対1では負けないし、2人、3人に囲まれても簡単には弾き返させない。
垣田が相手DFを引きつけることスペースが生まれ、
そこを西谷や杉森がうまく使っていた。
守備面でも垣田は走力があり、ストライドの広い走りは、
見た目以上のスピードでDFにプレッシャーを掛けた。

守備陣で言ったらドゥシャンの高さも驚異的!
空中戦は全勝してたんじゃないの?
ビルドアップでは自陣ゴール前でも冷静に、
相手のプレスをうまくいなしていた。

ビルドアップと言えば上福元!!
上手い上手いと評判だったが、
実際昨年の梶川とどれほど違うの?
と、思っていたが本当に上手かった!!
確実にパスを繋ぐだけでなく広い範囲が見えており、
プレスを掛ける相手の頭を超えるくらいの中距離のパスも、
垣田に当てる長距離のキックもバッチリだった。
クロス対応も元同僚の癖を読んでいたのか安定していた。

内田航平も右CBで堅実にプレーし、
WB藤田の裏を狙われそうな時は、
素早くカバーに行っていた。
相手のプレスにも慌てずドリブルでいなす技術もある。

藤田はクロスが合わない場面もあったが、
右サイドの突破力はチーム随一!
守備では可変システムをしっかりこなし、
右SBとしてうまく埋めていた。

全選手が良かったよな。
けど、やっぱり岩尾だよな。
岩尾がいればそこは徳島になる。
岩尾憲こそが徳島ヴォルティスである。
そこまで感じさせられるほど、新加入選手が多いチームを
うまくまとめきった。

それだけ負担も大きいだろうから梶川諒太の存在は大事。
当然今後岩尾はマークされるだろうから、
梶川がうまく岩尾をフォローしたり、
あえて岩尾を経由せずに組み立てたりできるのは大きい。


まだまだ全体的にパスミスも多かったし、
パスを受ける時も被ってしまうこともあった。
クロスも合わない場面があった。

それでこれだけの快勝!!
現時点での完成度だけでなく、
チームとしての伸びしろも大きそうで、
本当に次の試合が楽しみだ!!

※って思っていたが新型コロナウイルスのため、
 第2~4節の延期が決定。
 残念だけどこの期間でより成熟度を増してくれ!!

01_東京V02

◆J2 第01節 02/23(日)@ポカスタ(9,033) 晴(徳島新聞プレゼンツ)
 徳島ヴォルティス 3-0 東京ヴェルディ

 [得点] 
  33分 西谷和希(徳島)
  37分 西谷和希(徳島)
  56分 西谷和希(徳島)

◆シーズン成績

 1勝0分0敗 勝点3 1位 

◆ハイライト



◆DAZN週間スーパーゴール

◆DAZN週間スーパーセーブ

◆DAZN週間ベストプレイヤー

◆選手等SNS



チーム内得点ランク
3点 西谷

チーム内アシストランク
1A 垣田


にほんブログ村 サッカーブログ 徳島ヴォルティスへ

↑↑↑応援クリックお願いします!